星の降る里あしべつ

 >  > 上金剛山展望台
みる

上金剛山展望台

おすすめ一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芦別のまちを一望!周辺の山々や雲海も魅力の、身近な展望台

上金剛山展望台

芦別のまちを見渡すのに絶好の展望台が、上金剛山(かみこんごうざん)展望台です。ここから見下ろす芦別のまちは、時間や季節によりいろいろな表情があり、誰もが時間を忘れて見入ってしまうでしょう。晴れた日には芦別岳や十勝岳を望むこともでき、北海道の雄大さを体感。そんな上金剛山の見どころを紹介します。


標高は314mと低め、市街地からは車で15分ほどの上金剛山。身近な山なのに隅々まで芦別のまちが見渡せるのは、芦別が盆地であるという地形の妙でしょう。頂上には東屋があり、眼下にはさえぎるもののない絶景が広がります。



上金剛山展望台からの夜景

昼間のまちが絶景ということは、もちろん夜景の名所でもあるということ。四方を山に囲まれた芦別では、夕暮れから夜が始まる時間には、山の稜線とまちの灯りが映える景色を楽しむことができます。

遅い時間になれば、暗闇に浮かび上がる芦別市街地と、満天の星の競演を楽しむことができるでしょう。まるで手が届きそうな星空は、上金剛山ならではの魅力です。


山頂までの道路は、幅が狭く路肩のない未舗装路です。街灯がなく夜は真っ暗になるので、車で上る際は徐行運転で、脱輪や対向車にご注意のうえ夜景を楽しんでください。



豊かな自然も、見どころです

秋の上金剛山展望台

展望台としてだけでなく、山自体が自然豊かであることも、上金剛山の魅力です。秋は芦別の紅葉の名所としても知られ、紅葉に彩られた芦別のまちを一望できる穴場スポット。展望台に行くまでの山道はまるで紅葉のトンネルのようで、登り下りも楽しくなってしまいます。



上金剛山展望台からの雲海

全国的にブームとなっている「雲海」。もちろんここ芦別でも観ることができ、上金剛山は芦別雲海ウォッチングの代表的スポットです。 主に観られるのは、春と秋。早朝の1~2時間の間、さらに天候や気温、湿度、風など、雲海が出るには多くの条件をクリアしなければなりません。でも逆に、それが雲海の醍醐味。

昇る朝日を浴びてオレンジ色に染まる雲海や、刻々と変わりゆく雲の流れ、この幻想的な美しさをぜひ一度ご覧ください。




データ

上金剛山展望台

芦別市旭町315番地
開園期間/4月15日~10月31日(積雪状況により変更になる場合があります)
問合せ/0124-22-2111(芦別市都市建設課土木係)

あしべつMOVIE

写真でみる芦別